埼玉県 ボディコーティング作業の流れ

k
K.Mカーリフレッシュ


☎/📠 048-441-1342       📱 090-8515-9470 
 
 
ホーム

 ボディコーティング  ルームクリーニング  カーフィルム

オークション代行、他


 ブログ  店舗案内 お問い合わせフォーム



 作業の流れ


洗車~各所クリーニング
洗車して現状を把握できる状態にします。足回りの洗浄及びホイール、タイヤ、ヒンジ、水切部位、給油口の汚れを除去します。

ホイールクリーニング
ホイール洗浄前
 before          ➨
ホイール洗浄後
 after


ヒンジ、水切部、給油口クリーニング
ドアヒンジ洗浄 給油口洗浄


次の項目
 
付着物除去
状態に応じてボディに付着している鉄粉やピッチタール、塗料ミスト、虫跡、樹液など除去します。
(鉄粉被りで特に濃色車は一見分かり辛いので、作業して付着が確認される場合も多いです)
(粘土処理の場合、塗装面を擦るので少なからず微細な傷が入ります。その後の処理ポリッシャー磨きで修復します)
鉄粉 
液剤の鉄粉反応、除去
液剤で鉄粉確認、及び溶かして ➨
粘土で鉄粉除去
粘土で除去して行きます。


次の項目
   
マスキング~ポリッシャー磨き (ダメージと下地改善例)
付着物が除去出来たらエアブローで水分を除去。各所マスキングを施しボディ磨きに入ります。各種ライト、ポリッシャー、バフ、コンパウンドを使い分け、状態(ダメージ)に応じた磨きで改善して行きますが、磨きとは塗膜を削る行為なので必要最低限の磨きを行い改善します。
塗膜マージン確保の為、深いダメージの部位は磨きで改善できない(しない)、又は一部残る(残す)場合がございます。(深い磨きに対応する場合)
マスキング例
マスキング例 マスキング例


ポリッシャー磨き工程 及び 塗装面平滑化
当店では現在ポリッシャー磨き工程の設定はしておりません。程度(新車、既存車)や塗装の質(硬い、柔らかい)などの兼ね合いから作業しないと判らない場合もございますので、一口に何工程の処理との判断はしておりませんが、通常、濃色車や程度の悪いボディ状態ほど磨き工程は増えます。

「塗装面平滑化」とは?
車の塗装は一見平滑に見えますがμ単位で計測すると厳密には凸凹してます。これを磨き(
新車磨き含む)で出来る限り平滑にする事によりコーティングの定着率を更に上げます。


ボディのダメージと下地改善 例
新車ダメージ、鉄粉、傷、シミ、艶引けなど掲載

次の項目
 
保護シール糊跡(新車
ボディの保護シール糊跡が残っている場合もございます。
保護シール糊跡 保護シール糊跡


鉄粉(新車
綺麗に見えた車両でしたが鉄粉が反応、付着を確認致しました。
液剤にて鉄粉反応 液剤にて鉄粉反応


洗車傷(新車
保管状態などから新車でもダメージが確認される事は多いです。
新車ボディの傷
 before          ➨
新車ボディの傷、磨き後
 after

 
シミ(新車
入庫時、平面部に確認されたシミ。
新車ボディに確認されたシミ
 before          ➨
新車ボディのシミ除去、磨き後
 after


肌調整(新車
塗装面のぼやけた状態を改善。
(新車でも一部の車両に見受けられます。磨いて見ないと判りませんが塗膜に影響ないレベルで仕上げます。通常の新車磨きよりハードな磨きになりますのでご要望の場合のみ受け付けます)
新車ボディのゆず肌
 before          ➨
新車ボディのゆず肌、磨き修正後
 after



磨き傷(オーロラ)
濃色車は特に太陽光に当たるとモヤモヤした揺らぎが見えます。
オーロラ傷、磨き前
 
before          ➨
オーロラ傷、磨き後
 
after


磨き傷(バフ傷)
上記、オーロラより深い傷で淡色でも見える回転傷。
サイドの磨き傷(バフ傷)
 
before          ➨
サイドの磨き傷(バフ傷)、修正後
 
after


洗車傷
ボディ全体に洗車で付いた線状の擦り傷。
殆どの車両で多かれ少なかれあるのがこの洗車傷です。
洗車傷、磨き前
 
before           ➨
洗車傷、磨き後
 
after
ボンネットの洗車傷
 before           ➨
ボンネットの洗車傷、磨き後
 after


洗車傷(パールホワイト)
見え難い白色に付いた洗車傷。
洗車傷 磨き前
 
before          ➨
洗車傷 磨き後
 
after


洗車傷(サイド)
サイドパネルに確認された無数の洗車キズ。
サイドの洗車傷
 before          ➨
サイドの洗車傷、磨き後
 after



シミ
雨水が溜まりやすい部位にできたシミ。
シミ、磨き前
 
before          ➨
シミ、磨き後
 
after


雨ジミ(ウォータースポット) 陥没状態
太陽光と雨水が原因で平面部に出来た無数のシミで、洗車しても取れません。
ボディ平面部のシミ
 
before          
ボディ平面部のシミ、磨き後
 after
ルーフのシミ
 before          
ルーフのシミ、磨き後
 after



艶引け(白く変色状態)
塗装が経年劣化などから白くなってしまった例。ソリッド塗装に多いです。
ルーフの艶引け
 before          ➨
ルーフの艶引け、磨き後
 after


次の項目 
 
細部用ポリッシャーで各所磨き
通常口径のポリッシャーでボディ磨きが終わったら、磨き切れなかった細部小型のポリッシャーで磨いて行きます。
細部磨き 細部磨き

  
次の項目
 
脱脂作業
下地処理(磨き)が終わり、マスキング除去、洗車、エアーブロー、ボディ面の脱脂作業を行います。

 
次の項目
 
コーティング剤塗布

コーティング剤の特徴、参考価格
 CS-1
(親水)
GT-C
(親水)
 
 ウェルム
(超撥水)
ハイモースコート
(超撥水)
 グラスペル
(親水)
(撥水)

ニューリアルガラスコート
(撥水)
ハイドロフィニッシュ
(疎水)
ECHELON  GT-C Whelm G'zox 取り扱いコーティング剤(GLASSPEL)

  
次の項目
 
仕上げ
タイヤその他各所艶出し、内窓ガラスクリーニング、内装バキューム、最終チェック。




       

ホーム

 ボディコーティング  ルームクリーニング  カーフィルム

オークション代行、他

 ブログ  店舗案内 お問い合わせフォーム

サイトマップ


プライバシーポリシー

 


                               Copyright(C) K.Mカーリフレッシュ. All Rights Reserved.